本業をしながら通信制高校に通いたい!

お仕事しながらでもバッチリ卒業!通信制高校で高卒資格を!

勉強が得意ではなかった、家事や育児をしなければなかった等、何らかの理由で高校進学、卒業のチャンスを逃してしまった方、後悔していませんか?世の中、勉強だけが全てではありませんが、就職や昇進などの機会には高卒資格さえあれば……。なんてことは少なくないはず。
生活のために今の仕事をやめるわけにはいかないけど、今後のことを考えると高卒資格が欲しい。もしあなたがこんな悩みを抱えているのならば、通信制高校という選択肢はいかがでしょうか?もちろん通信制高校にもスクリーニングと呼ばれる指導・面談のため、月に数回の通学が必要です。しかし授業のほとんどは通信制という通り、ネットや郵送によるレポート提出で済んでしまうので働きながらでもスキマ時間にしっかりとりくむことで、高卒資格を取ることができるのです。

通信制高校、どう選ぶ?

ひとくちに通信制高校といってもその内容な様々です。では、どのようにして選べばいいのでしょうか?
まず重要なのがお金です。3年間に必要な学費は公立で約10万円、私学だと学校によってかなり差があり、高いところだと100万円近くかかります。お金が払えず途中退学とならないためにも、学費はしっかりチェックしましょう。
次に、通信制高校といっても全く通わなくていいわけではありませんので、通学事情も重要です。通信制高校は学校によって通学頻度が違います。週に1~2回というところもあれば、毎日のところもあります。3年間、家事や仕事の間に通える頻度かどうか、そして、通える距離にあるかどうかも重要となります。
そのほかにも、学校独自のサポート体制や資格コースを行っている学校もあるので、学校のホームページやパンフレットなどをチェックして見ましょう。